さすらいの五目釣り師が送る千葉内房発・釣りのサイト

スマ【須萬】料理編

カツオの仲間のなかで一番美味とされる!

【おいしさ度】★★★★☆

カツオの仲間では一番美味とされ、秋~冬が味覚の旬。スマの良質な脂がのった身はモチモチ感があって甘みがあり、マグロの中トロよりもおいしいとまでいわれる。
刺身やたたきなどのほか、ヅケ、照り焼き、ソテー、竜田揚げ、角煮、なまり節などカツオと同様の料理方法で食べられる。血合いの量はカツオなどと比べると少ないが、鮮度が落ちやすいため、釣れたらすぐに活き締めをして血抜きをしっかりして、保冷して持ち帰りたい。
大きな群れを作らないため、一度に大量に漁獲されることは少なく、市場にはあまり出回らない。産地周辺か釣り人のみが味わえる魚だ。
 
↓こちらもあわせてどうぞ

房総爆釣通信
1970.01.01
房総爆釣通信
https://bosobakucho.jp/fishing-seitaiumi/suma-2/
さすらいの五目釣り師が送る千葉内房発・釣りのサイト


 

日本の釣り大百科 釣魚料理大全・海水魚編

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池・・・と、ホソのマブナから南海のジャイアント・トレバリーまでを釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
出版社で雑誌編集に携わった後、独立。それを機に家族とともに房総の漁師町へ移住する。釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者。詳しくはこちらへ。




日本の釣り大百科 釣魚料理大全・海水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.