“五目釣り師”西野弘章が贈る釣りの大百科&情報サイト!

マコガレイ【真子鰈】料理編

カレイと言えば、一番のポピュラー種。味も抜群。

【おいしさ度】★★★★☆

食材としての旬は地方によって差があり、九州地方では夏、東北地方では晩秋〜冬とされている。また、北海道では、冬季、卵を持った「子持ちガレイ」が喜ばれる。栄養的にも高タンパク低脂肪で、カルシウムと、その吸収を促進するビタミンDが豊富。タウリンも多く、非常に体によい食材といえる。

定番は煮付けで、1匹丸ごとのカレイを余すところなく食べられる。冬の抱卵したものは、卵と一緒に煮付けるとよい。塩焼きや干物、小型なら唐揚げもオススメだ。小型の魚では身が取りにくいが、大型が釣れたら試してみたいのが刺身。5枚におろして薄くそぎ切りにすると、歯応えがあるなかに甘みを感じられて絶品だ。引いた皮は捨てずに、ポン酢和えにすると美味。

料理の実例は、イシガレイのページを参照。

↓こちらもあわせてどうぞ


 

日本の釣り大百科 釣魚料理大全・海水魚編

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池を釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。これまで釣った魚は350種以上。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者として独立。自著執筆のほか、多くの雑誌・書籍の編集に携わる。TVCFなどのフィッシングアドバイザー、DIYアドバイザーも務める。
詳しくは→プロフィール
近況は→ブログ

姉妹サイト

小屋大全

DIYとセルフビルドの新しいサイトです!

房総爆釣通信

旧サイト。後日、現サイトに内容移行予定です。

お知らせ

日本の釣り大百科 釣魚料理大全・海水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.