さすらいの五目釣り師が送る千葉内房発・釣りのサイト

ウルメイワシ【潤目鰯】釣りの仕掛け編

釣り味も食味も上々の、堤防ではおなじみのターゲット。

【釣りやすさ】★★★★☆
【釣り場とシーズン】


ウルメイワシは、比較的潮通しのいい堤防や漁港周辺、ドン深の海岸などで釣ることができる。
また、エリアによっては、水深のある海釣り施設が狙い目。


潮通しの良い堤防や漁港が主な釣り場。群れの回遊がなければ釣れないので、釣具店やネット上で情報を仕入れて釣行しよう

【サビキ釣り】

使用する竿は渓流竿でもいいが、マイワシやカタクチイワシなどよりもやや深場を回遊する傾向があるため、水深のある釣り場では4〜5mの磯竿とスピニングリールの組み合わせで海底付近を探ってみたい。
ウルメイワシは定期的に同じルートを回遊してくるので、一度釣れたポイントではしばらく粘ってみることも、数を釣るためのコツとなる。
ほかのイワシ類と混じって釣れてくることも多い。

↓こちらもあわせてどうぞ


日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池・・・と、ホソのマブナから南海のジャイアント・トレバリーまでを釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
出版社で雑誌編集に携わった後、独立。それを機に家族とともに房総の漁師町へ移住する。釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者。詳しくはこちらへ。




日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.