さすらいの五目釣り師が送る千葉内房発・釣りのサイト

イソマグロ【磯鮪】釣りの仕掛け編

弾丸のような走りから「海の暴走族」とも称される

【釣りやすさ】★★★☆☆
【釣り場とシーズン】


イソマグロは外洋に面した潮通しのいいエリアを回遊している。南西諸島ではボートを利用してパヤオに着いた群れを狙うことが多く、活きたムロアジをエサに使った泳がせ釣り、ジギング、ルアーキャスティングなどの釣り方が人気だ。


専門に狙うというよりも、ジギングなどルアー船のゲストとして釣れることが多い

【ジギング】

強烈なファイトに対応するために、頑丈なタックルやラインシステムが必須。タックルは大物仕様のジギングロッドと大型スピニングリールの組み合わせ。ラインはPEの3号以上。メタルジグは水深に応じて300gまでを用意したい。ほかの青物同様、弾丸のような走りを見せてくれるため、スリリングな釣りが楽しめる。
表層まで浮いてきている場合は、ペンシルベイトなどのトップウォータープラグにもヒットする。

【フカセ釣り】

ロッドは専用のムーチングロッドのほか、ルアー用も使える。
エサはムロアジなどを使い、活きを損なわないように、口掛けか背掛けでハリに付ける。


↓こちらもあわせてどうぞ


日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池・・・と、ホソのマブナから南海のジャイアント・トレバリーまでを釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
出版社で雑誌編集に携わった後、独立。それを機に家族とともに房総の漁師町へ移住する。釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者。詳しくはこちらへ。




日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.