“五目釣り師”西野弘章が贈る釣りの大百科&情報サイト!

ヒラソウダ【平宗田】釣りの仕掛け編

弾丸のような走りと強烈な引きで、エキサイティングな釣り味!

【釣りやすさ】★★★☆
【釣り場とシーズン】

海岸や堤防などから、カゴ釣り、サーフトローリング、ルアー、フライなどで狙う。

ヒラソウダは外洋の潮通しのいいところを回遊しているが、初夏から秋には湾内にも入ってくるので、その時期が狙い目。群れが回遊しているときはつぎつぎに釣れるが、回っていないときには全然釣れないので、時合いを逃さないことがポイントだ。

釣り上げたら下の写真のように首を折り、バケツなどに頭から突っ込んで血抜きをしておくとおいしく食べられる。また、鮮度の落ちやすい魚なので、ある程度血抜きしたら、速やかに冷えたクーラーに入れておこう。

【カゴ釣り】

ヒラソウダを堤防などで釣る場合、定番なのが遠投カゴを使った「カゴ釣り」。仕掛けにはいろいろなバリエーションがあるが、テンビンカゴに吹き流しのサビキ仕掛けをセットするパターンがポピュラーだ。ほかに、オモリを胴付きのサビキ仕掛けの下端にセットする方法もある。ウキは中通しの遠投タイプ、遠投カゴはテンビン付きがライントラブルしにくい。サビキ仕掛けは、アジ釣り用のものを半分程度にカットして使用するといいだろう。コマセは解凍したアミエビを使用する。

仕掛けを潮上に投入し、ロッドをシャクってコマセを拡散させてからアタリを待つ。ウキ下(ウキからカゴまで)は1~2mほどが目安。アタリはウキが一気に沈むので、確実にアワセを入れて多少強引にリールを巻いてくる。あまり遊ばせ過ぎると、周囲の釣り人とオマツリするので注意しよう。

【ブリッジ仕掛け】

ヒラソウダ釣りが盛んな静岡県片浜海岸では、表層を回遊するヒラソウダを専門に狙うための仕掛けも考案されている。俗に、片浜仕掛けとも呼ばれている「ブリッジ仕掛け」で、数本のサビキバリを付けた幹イトの上下にウキをセットして、仕掛けが水平方向になるのが特徴だ。
竿は遠投仕様の磯竿や投げ竿を使い、ウキは5から10号程度の大型ウキ。コマセカゴが一体化したものが市販されている。サビキはハリ数を少なくしておくとキャスト時の絡みが少なくなる。

【弓ヅノ仕掛け】

ヒラソウダがシラスなどの小魚を偏食している場合に威力を発揮するのが、「弓ヅノ」を使ったサーフトローリングだ。

弓ヅノは単体では投げられないので、飛ばしウキやジェットテンビンなどと併用して使うのが基本。弓ヅノのサイズは5㎝程度で、カラーはピンク、青、白などを用意。弓ヅノは回転しながらアピールする仕組みなので、ハリスのヨレを軽減するため、スナップサルカンを介してウキやテンビンにセットするとよい。

仕掛けをキャストしたら、表層~中層を早引きしてくるのが基本。強烈なアタリの後、ほとんどは向こうアワセになる。

【ルアー釣り】

ロッドは7~8フィートのシーバス用のロッドが基本で、足場の低い堤防なら短めのバスロッドでも楽しめる。ミチイトも細めのPEなら遠投も可能だが、太めのリーダーを結節しておくとランディング時に多少強引に抜き上げることができる。ラインシステムを組むのが面倒なら、ナイロン8~10ポンドをルアーに直結してもよい。ルアーは小型のメタルジグのほか、ミノーやペンシルベイトなども楽しい。

基本テクニックは、メタルジグの高速引き。表層で食ってくることが多いが、反応がない場合はキャスト後にルアーをフォールして食いダナを探っていく。もちろんナブラが出ていれば、その周辺を表層高速引きだ。


 

↓こちらもあわせてどうぞ


 

日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池を釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。これまで釣った魚は350種以上。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者として独立。自著執筆のほか、多くの雑誌・書籍の編集に携わる。TVCFなどのフィッシングアドバイザー、DIYアドバイザーも務める。
詳しくは→プロフィール
近況は→ブログ

姉妹サイト

小屋大全

DIYとセルフビルドの新しいサイトです!

房総爆釣通信

旧サイト。後日、現サイトに内容移行予定です。

お知らせ

日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.