“五目釣り師”西野弘章が贈る釣りの大百科&情報サイト!

マコガレイ【真子鰈】釣りの仕掛け編

投げ釣りの人気長魚!東京湾などでは沖釣りも。

【釣りやすさ】★★★☆☆
【釣り場とシーズン】

カレイ釣りは瀬戸内、関東、東北、北海道で盛んだ。とくに東北以北では、マコガレイ以外にも多くのカレイの仲間が釣れる。瀬戸内では投げ釣りが盛んで、ほかの釣りものがなくなる冬に最盛期を迎える。
東京湾の沖釣りでは冬にシーズンがスタートし、シロギス釣りが始まる5月頃まで行われる。
ルアーで狙うこともできるが、マゴチヒラメのゲストとして釣れることがほとんどで、専門に狙う人はあまりいない。

 

 


投げ釣りは、河口付近やそれに隣接した堤防、海釣り公園などで楽しめる

【投げ釣り】

投げ釣りの釣り場は、砂浜や河口付近、それらに隣接した防波堤など。手軽に釣りが楽しめる釣り桟橋や釣り公園でもマコガレイを狙えるところは多い。満潮前後の潮が動く時間帯がチャンスタイムだが、潮の速い海域では逆に潮止まり前後を狙う。潮の動きで活性が大きく変わる魚なので、あちこちを探るよりも有望なポイントで粘るほうがいい。小さな群れを作って移動するので、1匹釣れたらその周辺を重点的に狙うようにするのが大切。

タックルは投げ竿+中型のスピニングリールで、2、3本の竿を並べて釣るのが一般的。仕掛けは市販品で問題ないが、岩礁が点在する砂地を狙う場合には、胴突き仕掛けのほうが有利。エサはアオイソメやマムシ(イワムシ)、あるいはそれらのミックスが使われる。

 

【沖釣り】

沖釣りの場合、大型が中心となるエリアではタックル全体がヘビーになってくるが、東京湾の沖釣りやボート釣りでは、図のようなライトタックルで十分に楽しめる。仕掛けはシロギス釣りと同様だが、ハリスのチモトにビーズなどを入れてアピール度をアップする釣り人も多い。エサはアオイソメが一般的。


↓こちらもあわせてどうぞ


 

日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池を釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。これまで釣った魚は350種以上。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者として独立。自著執筆のほか、多くの雑誌・書籍の編集に携わる。TVCFなどのフィッシングアドバイザー、DIYアドバイザーも務める。
詳しくは→プロフィール
近況は→ブログ

姉妹サイト

小屋大全

DIYとセルフビルドの新しいサイトです!

房総爆釣通信

旧サイト。後日、現サイトに内容移行予定です。

お知らせ

日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・海水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.