さすらいの五目釣り師が送る千葉内房発・釣りのサイト

アメリカナマズ【亜米利加鯰】釣魚料理編

ほどよく脂がのった白身。アメリカナマズの本場・アメリカでは揚げ物が人気。

 

【おいしさ度】★★★★☆

美味しく、アメリカでは食用魚として養殖が盛んに行われている。日本でも岐阜県飛騨市では「河ふぐ」と呼んで、養殖したアメリカナマズを各種料理で提供している。本場で人気のフライのほか、蒲焼き、天ぷら、ムニエルなどで美味しい。生息環境にもよるが、皮は臭みがある場合があるので、引いてしまったほうが無難。

【フライ】

三枚におろして腹骨をすき取り、皮を引く。食べやすい大きさに切り、塩コショウを振ってから、小麦粉・溶き卵・パン粉を順にまぶして揚げる。

【ソテー】

フライと同様、さばいて骨と皮を取ってから食べやすく切る。塩コショウを振ってからバターを敷いて熱したフライパンに入れ、両面を焼く。仕上げに醤油をまわしかけ、皿に盛って万能ネギを散らす。

下の写真は、マコモダケと舞茸も一緒にバター醤油味で炒めたもの。

こちらは、市販のミックススパイスを振り、ムニエルのように薄力粉をはたいて焼き、仕上げにバターでもうひと焼きしたもの。

【蒲焼き】

ナマズといえば、蒲焼きが知られていて、アメリカナマズで作っても美味。皮のぬめりや臭みが気になる時は、さっと熱湯をかけて洗うと良い。
適当な大きさに切って串に刺し、炭火で両面を焼きながらタレを塗り焼き上げる(魚焼きグリルで焼いてもよい)。タレは醤油、みりん、酒、砂糖、だしの素を煮詰めてとろみをつけたもの。ナマズのアラを入れてダシをとれば、なお美味。
ご飯にタレを散らして蒲焼きをのせ、さらにタレをかけて山椒を振る。

【ハラスの竜田揚げ】

アメリカナマズは骨が硬く、三枚におろす時に、腹骨を断ち切りにくい。ハラスの部分は先にカットしてしまい、腹骨にそって身をおろしたほうが楽。
そこで切り落としたハラス部分を醤油・酒・おろし生姜の漬け汁にしばらく浸し、片栗粉をまぶして揚げる。プリプリして脂がのっていてとても美味。

【さつま揚げ】

プリッとした白身は、練り物にも最適。皮をひいた身(アラなどからスプーンでこそげ落とした身でも十分)、卵白、塩、片栗粉、おろし生姜をフードプロセッサーにかけてすり身を作り、好みの野菜(写真は茹でたインゲン、にんじん、ささがきにしたごぼう)を混ぜる。丸めて油で揚げれば完成。

【ホイル焼き】

クセのない白身なので、蒸し焼きもおいしい。さばいた身は食べやすいサイズの切り身にし(写真は皮をひいているが、ひかなくてもどちらでもOK)広げたホイルの上に野菜(エリンギ、玉ねぎ、パプリカ)とともに載せる。塩をふり、白ワイン、バター、乾燥パセリを落としてホイルを閉じ、魚焼きグリルなどで10分ほど焼く。好みで醤油、ポン酢などをかけても。

【あら煮】

アメリカナマズは頭が大きいので、カマや目の周りの部分などにも、身がたっぷり。
あら煮にすると、それだけで十分満腹できるボリュームになる。
頭、背骨などはエラや血合いや内臓の残りなどをのぞいてよく洗う。みりん、酒、醤油、生姜の薄切り、水少々を煮立て、十分に火が通るまで、落し蓋をして煮る。

 

↓こちらもあわせてどうぞ


日本の釣り大百科 釣魚料理大全・淡水魚編

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池・・・と、ホソのマブナから南海のジャイアント・トレバリーまでを釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
出版社で雑誌編集に携わった後、独立。それを機に家族とともに房総の漁師町へ移住する。釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者。詳しくはこちらへ。

なお、当サイトの画像、テキストなど内容の無断使用はお断りいたします。ご使用希望の際は、お問い合わせください。

体験講座のご案内

本業多忙のため、申し訳ありませんが、当面の間、体験講座は休止させていただきます(2022年9月)
釣り(海・川・湖。基本的に魚種ジャンルは何でもOKです)、投網、磯遊び、川遊び、野外料理ほか各種アウトドア体験、DIY(小屋作り、チェーンソー・工具体験など)の体験講座の講師を承ります。

詳しくはこちらをご覧ください。

You Tube「房総爆釣通信」

チャンネル登録はこちらからお願いします。

日本の釣り大百科 釣魚料理大全・淡水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP