さすらいの五目釣り師が送る千葉内房発・釣りのサイト

オショロコマ 釣りの仕掛け編

北海道限定!渓流に潜むイワナの仲間。

 

【釣りやすさ】★★☆☆

【釣り場とシーズン】

釣り場が限られているが、釣り方としてはイワナと同様、エサ釣り、ルアー、フライなどで楽しめる。
然別湖のミヤベイワナは、事前の申込によって特別解禁の期間のみ釣りが可能。ルアーかフライのみで、フックの仕様などレギュレーションを守って釣りを楽しみたい。詳細は、グレートフィッシング然別湖事務局のサイトなどを参照のこと。

 

 


大雪山系、日高山系などの山岳渓流に多く棲息する。エリアによっては写真のような枝沢などでも釣れる

【ミャク釣り】

竿は川の規模に合わせて渓流竿の長さを選択。ミチイトはナイロンを通しで使い、先端にハリを直接結ぶ。オモリは水流や水深によって重さを使い分けよう。仕掛けの全長は、竿より短めにすると扱い安い。エサはイクラやブドウムシでも良いが、現地で採取できる川虫が最適。

【5月20日限定 エントリーでP最大23倍】ダイワ 渓流 清瀬 硬調 43M・Y (渓流竿)

価格:8,800円
(2020/5/19 14:41時点)
感想(0件)

【フライ釣り】

小型のオショロコマ狙いでは、3番程度のライトなロッドとラインが標準。
フライは、メイフライ系をはじめとし、エルクヘアカディス、ヘアーズイヤーなどは必須。水棲昆虫が少なくなる夏は、グラスホッパーやアントといった陸棲昆虫を模したパターンがオススメ。


↓こちらもあわせてどうぞ


日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・淡水魚編

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池・・・と、ホソのマブナから南海のジャイアント・トレバリーまでを釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
出版社で雑誌編集に携わった後、独立。それを機に家族とともに房総の漁師町へ移住する。釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者。詳しくはこちらへ。

なお、当サイトの画像、テキストなど内容の無断使用はお断りいたします。ご使用希望の際は、お問い合わせください。

体験講座のご案内

釣り(海・川・湖。基本的に魚種ジャンルは何でもOKです)、投網、磯遊び、川遊び、野外料理ほか各種アウトドア体験、DIY(小屋作り、チェーンソー・工具体験など)の体験講座の講師を承ります。

詳しくはこちらをご覧ください。

日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・淡水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.