“五目釣り師”西野弘章が贈る釣りの大百科&情報サイト!

ウナギ【鰻】釣りの仕掛け編

意外と身近な川で狙える、食卓でおなじみの魚

【釣りやすさ】★★★☆
【釣り場とシーズン】

天然のウナギを捕らえる方法としては、以下の釣りのほかに竹筒などのワナを仕掛ける方法や、「ウナギ塚」と呼ばれる積み上げた石の隙間に入り込むウナギを捕る伝統漁法などもある。
夜行性なので夜釣りがメインだが、ウナギが行動するのは夜の9時頃までといわれ、あまり遅くまで粘るのは効率がよくないとされる。水温の高い夏〜初秋がベストシーズン。

ウナギは漁業対象魚とされている河川も多いので、その川の遊漁規則(釣りできる時期や時刻、釣法、入漁料などについて)を確認しておこう。

 

 


海から河川まで行き来する魚あり、狙い目は川の中・下流域。障害物の陰などが狙い目。

【投げ釣り】

ミミズなどをエサにしたエサ釣りが一般的。中通しオモリに20〜30cmのハリスをつないだシンプルな仕掛けで釣れる。基本は投げ竿だが、足下狙いならチョイ投げ用でOK。
川底に障害物などが点在する場所が狙い目だが、足下から深くなっていれば護岸のキワもいい。エサはドバミミズのほか、テナガエビなども使われる。

【はえ縄釣り】

竹の棒などに、ハリスをいくつかつないだたこ糸を縛り、先端にオモリを結んで放り込んでおくという原始的な仕掛け。夕方に仕掛けて、翌朝引き上げるのが基本。その場所の遊漁規則によってははえ縄は禁止の場合もあるので、事前に確認しておこう。



↓こちらもあわせてどうぞ


 

日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・淡水魚編

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

プロフィール

生まれ故郷近くを流れる利根川・手賀沼にはじまり、国内外の海・川・湖・沼・池を釣り歩く「さすらいの五目釣り師」。これまで釣った魚は350種以上。また、生来の手作り好きが高じて、20代はログビルダー、塩作りなどの職も経験。
釣りの楽しさ、DIY・田舎暮らし&自給自足、アウトドア、料理、保存食などの世界を紹介するライターおよび編集者として独立。自著執筆のほか、多くの雑誌・書籍の編集に携わる。TVCFなどのフィッシングアドバイザー、DIYアドバイザーも務める。
詳しくは→プロフィール
近況は→ブログ

姉妹サイト

小屋大全

DIYとセルフビルドの新しいサイトです!

房総爆釣通信

旧サイト。後日、現サイトに内容移行予定です。

お知らせ

日本の釣り大百科 釣りの仕掛け講座・淡水魚編

PAGETOP
Copyright © 房総爆釣通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.